GRで萌えてみる

「ジャイアントロボ」のBF団十傑集で妄想展開中。メインは成長したサニー(17歳設定)のラブストーリーとか10歳くらいの幽鬼のお話。拍手・コメント等いただけたら管理人喜びますw

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッドナイトBF (4)だろ

「ミーッドナイトBF。
 こんばんは、DJの…クリスマスにはかわい子ちゃんとデートの約束してたのに、うっかり策士にばれたせいでBFにチクられて、宿直勤務を余儀なくされたヒィッツカラルドだ。
 そして今日もゲストは…」
「同じくクリスマスのデートをダメにされたマスク・ザ・レッドだ」
「え?なに?お前もデートだったの?」
「私はシフトがなかったんだが、サニーが策士につかまって…」
「え?」
「あ」
「なになに?お前、メタルサニーとつきあってんの?」
「だーっ!今のなし!編集でカット…」
「これ生放送だから。
 いやー、新年早々、報道部のエージェントが放っておかないと思うよ?」
「それだけじゃないだろう。この放送…」
「あ、BFも聞いてるんだっけか…」
「…新年早々、月面支部勤務かなー」
「ではタイミングよく、今日の1曲めでメタルサニーの…【ばらすな、ぼけぇ】」


「メタルサニーの【ばらすな、ぼけぇ】でした。
…ちょっとタイミングよすぎて、すまん…」
「いや…私が悪い…」
「あとでメタルサニーにも謝っといてくれ」
「はぁ…またケーキバイキングのハシゴに付き合わされるのか…」
「まあ、それはそれで悪くない気もするが…。
 しかし、だ。
 衝撃には扈三娘殿が、じいさまにはあの大和撫子ふう女性が、眩惑には情熱的女性がいるというのに、なぜ我々若手が恋をしてはいかんのか!納得できん!」
「…貴様がモテすぎるからじゃないのか」
「来る者は拒まないのが私の主義だ」
「女をとっかえひっかえしてることも、上司の逆鱗に触れているという噂もあるぞ」
「失敬な!私だって本気のときもある」
「…つまり、ほとんどは浮気、と」
「今日の2曲めは、ラッパーBFで【ざまあみろ】」


「ラッパーBFで【ざまあみろ】でした。
…なんか今日、タイミングよすぎる選曲だな」
「だからきっとだれかが聞いてるから…」
「えー、話題を変えて。
 まあ上司たちがモテるといっても、策士や魔王は浮いた話ないからなぁ」
「実は…十常侍に彼女ができたという噂が…」
「え?マジで?」
「相手の女は…ガサツでファッションセンスのかけらもなく…家事全般全くダメで…」
「ああ、十常侍ってオネエ系のほうか」
「…十常侍の場合、彼氏というよりお母さんなんじゃないのか」
「あー、それは言えてるかもしれんな」
「そのうち管理人が書くだろう」
「ところで、お前の情報はないのか?」
「そうそう。激動をモデルにした【老人の日常】DVD1巻がついに発売するぞ。
 予約特典として、あなたも老人になれる!激動特製ふんどしがもれなくついてくるので、今すぐ購買部へ急げ!」
「…あんまりうれしくない特典だなぁ」


「さあ、ミッドナイトBF、今夜もそろそろお別れの時間だ。
 なぜかレギュラーになりつつあるレッド、今日もありがとう」
「いやいや」
「最近やたらこのブログは、管理人のオリキャラばかりが出張っているわけだが、それでも見にきてくれる閲覧者さんに、私から感謝の言葉を述べさせてもらうぞ。
 だが管理人は全然懲りてないからな。
 そのうちまたオリキャラが増えるのは確実だ!」
「衝撃と扈三娘殿は公式だ。
 そして私とサニーも公式…」
「お前は違うだろ!」
「いいじゃないか、夢見るくらい」
「今年の放送(更新)はこれが最後、新年最初の放送は未定だが聞き逃さないでくれよな。
 それではミッドナイトBF、また次回!
 お相手はヒィッツカラルドとレッドでした」

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

まいりぃまいろ

Author:まいりぃまいろ
ツイッターでフォロワーさんの描かれたウサヒツを見て書きました~。
レッドは絶対荒唐無稽な夢を見る。

最近の記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。