GRで萌えてみる

「ジャイアントロボ」のBF団十傑集で妄想展開中。メインは成長したサニー(17歳設定)のラブストーリーとか10歳くらいの幽鬼のお話。拍手・コメント等いただけたら管理人喜びますw

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レディオ・ガール

サニー「こんにちは!
 レディオ・ガール、サニーの【今なにやってますか?】の時間です。
 さあ、今日もお仕事中のあなたを直撃しちゃいます!」

サニー「ここはBF団本部の5階でーす。
 ここには十傑集をはじめとした超A級エージェントの方のお部屋があります。
 あっ、お仕事中らしきエージェントさんを発見!インタビューします!」

サニー「こんにちは!今、なにやってるんですか?」
   「…クリスマスにデートすっぽかされた上司を慰めています…」
   「ひどいっ!ひどいじゃないか、幽鬼くん!私は本気で誘ったのに…ううう、降りしきる雪の中でどれだけ待ったと思って…」
   「きっと幽鬼さまは緊急の任務が入られたんですよ」
   「でも、でも…」
   「まだ新年があるじゃないですか」
   「そ、そうかな…」
サニー「お話し中、失礼します。こういう変態の上司を持っていかがですか?」
   「はぁ、まぁ…」
   「だれのことだい!だれの!」
   「あの、すみませんけどちょっと取り込んでますので、別の場所へお願いします…」
サニー「はいっ。それじゃあありがとうございました!」

サニー「私は今、本部の地下3階にきています。えーと、ここは…あっ、尋問室ですね。
 中から声が聞こえてきますので、ちょっとお邪魔してみましょう。
 おっと、中にはカワラザキさまがいらっしゃいました。こんにちは!」
   「おお、サニーか」
サニー「今、なにやってるんですか?」
   「敵のスパイを尋問中だ。まあ、あんまり聞くこともないから楽しませてもらってるところだな」
サニー「なにやら怖い発言が飛び出しましたが…スパイさんにもインタビューしてみましょう。
 スパイの方、こんにちは!」
   「こ、こんにちは…」
サニー「どうですか、尋問は」
   「す、すごく…痛いです…」
サニー「あとどれくらいがんばれそうですか?」
   「も、もう、無理かも…しれませ…ん」
サニー「そんなこと言わずにがんばってください!カワラザキさまはあなたに期待していますよ」
   「そ、そうですか…じゃ、じゃあ…」
サニー「それでは失礼します。ふたりともにこやかに手を振ってくれていますが、ラジオなのでお見せできないの が残念です!」



サニー「本部の地下2階にある、トレーニングジムへやってきました!
 いろんなトレーニング機器があって、けっこう人がいます…えーと、だれに聞こうかな」
   「おや、サニーではないか」
サニー「おっと、意外なところで残月さまにおあいしました。
 残月さま、今なにやってるんですか?」
   「少し泳ごうかと思ってな」
サニー「みなさん、ご存知かと思いますが、ジムには競泳用のプールも用意されています」
   「白昼の、珍しいな。君がここにいるとは」
サニー「おおっと、ヒィッツカラルドさまがいらっしゃいました」
   「せっかくだ。100mでも競争するかね?」
   「よかろう。受けて立つ」
サニー「ラジオなのでお見せできないのが残念ですが、大変興味深いおふたりの競泳となりました!周囲から女性 エージェントの黄色い歓声が沸き起こっています!」
   「…ならば…」
サニー「なんということでしょう。このふたりの勝負に怒鬼さまが参戦です!」
サニー「逆三角形の筋肉がまぶしいヒョウ柄ビキニの残月さま、私脱いだらすごいんですマッチョ、アメリカ国旗のビキニはヒィッツカラルドさま、そして武芸で鍛え上げた傷だらけの白フンドシ怒鬼さま。ラジオなのでお見せできないのが(ry」

サニー「興奮の坩堝と化したジムを離れて、現在私は本部2階の医務室近くにやってきています。
 あっ、あそこにエージェントさんがいるのでお話を聞きたいと思います。
 こんにちは!」
   「…こんにちは…」
サニー「今なにやってるんですか?」
   「…秘書にいじめられた上司が、医務室で胃洗浄受けてるので待っているところです」
サニー「胃洗浄?それはまた大変でしたね!」
   「…ジョロキアまんじゅうを食べたものですから…」
サニー「わー、お気の毒です(棒読み)」
   「サニーさま…」
サニー「せっかくですから私も治療のお手伝いをしたいと思います!なーに、ジョロキアに慣れてしまえば…」
   「わー!やめてくださいサニーさま!」
   ブツッ。

   BF団が4時をお知らせします。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

まいりぃまいろ

Author:まいりぃまいろ
ツイッターでフォロワーさんの描かれたウサヒツを見て書きました~。
レッドは絶対荒唐無稽な夢を見る。

最近の記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。