GRで萌えてみる

「ジャイアントロボ」のBF団十傑集で妄想展開中。メインは成長したサニー(17歳設定)のラブストーリーとか10歳くらいの幽鬼のお話。拍手・コメント等いただけたら管理人喜びますw

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超SS かさじぞう

 村の道脇に4体のおじぞうさまが立っていました。
 レッド・ヒィッツカラルド・アルベルト・セルバンテスと、おじぞうさまらしくない名前ですが、とにかく石でできたじぞうらしく立っていたのです。
 ある年の暮、しんしんと降り続ける雪の中を、貧しい村人の樊瑞が通りかかりました。
「おお、じぞうも雪の中で寒かろう。せめてこれでも」
 樊瑞は町へ売りにいって残った笠をじぞうにかぶせてやりました。
 その夜のこと。
 樊瑞がそろそろ寝る支度をしていると、戸を叩く者があります。
「こんな夜更けにだれだろう」
 そう思いながら戸を開けると、あの4体のじぞうが押し込んできました。
「この家かぁ!」
「しょぼいもん、かぶせやがって」
「金目の物はないのか、金目の物は」
「ちっ、なんにもない家だな」
 なにがじぞうの気に入らなかったのか、樊瑞の家は4体のじぞうによって破壊されてしまいました。
「まだ暴れ足りんな」
「お、あの家は羽振りがよさそうだぞ」
「いただけるものはお供えしてもらわないとね」
 4体のじぞうはお金のありそうな家を見つけて襲撃しました。
「なんじゃ、おまえらぁ!」
 ところが運悪く、その家は村長のカワラザキと幽鬼が住む家だったので全面戦争となったのです。
 そして村は消滅しました。

 これがのちに語られる「じぞうの乱」です。
 次の試験には必ず出ますから、チェックしておいてください。(←ウソ)

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

まいりぃまいろ

Author:まいりぃまいろ
ツイッターでフォロワーさんの描かれたウサヒツを見て書きました~。
レッドは絶対荒唐無稽な夢を見る。

最近の記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。