GRで萌えてみる

「ジャイアントロボ」のBF団十傑集で妄想展開中。メインは成長したサニー(17歳設定)のラブストーリーとか10歳くらいの幽鬼のお話。拍手・コメント等いただけたら管理人喜びますw

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BFさまは薬を作っています

 BFは部屋のドアを音もなく開けた。
 室内をきょろきょろと見回し、爪先立ちで侵入するとドレッサーに置かれていた整髪料をこっそりと開け、隠し持っていたスポイトの中身を滴下させた。
 そしてあのいや~な笑いを浮かべ、入ってきたときと同じように出ていった。

 戴宗と鉄牛は中条の指令でイギリスにやってきていた。
 さすがにあの恰好では目立つので、ごく普通のカジュアルな服装で雑踏に紛れ込んでいる。
 しかし互いの酒好きは我慢できなかったようで、街中のパブでジョッキを空けていた。
「うん?」
 それに気づいたのは戴宗のほうが先だった。
 見覚えのある髪型の男が大きな荷物を持って通りの角を曲がっていく。
「おい、いくぞ」
 その男が驚異的な能力を持っているのは、だれよりも戴宗がよくわかっている。
 だから市民を巻き込まないために、人通りの少ない場所まで追いかけてから声をかけた。
「おっさん、どこいくんだ」
 男は足を止めない。
 戴宗は男の前に回って行く手を阻んだ。
「こんなところでなにしてんだ、衝撃のおっさん」
 アルベルトは戴宗と鉄牛を見て、明らかに怯えた目をする。
「わ、儂になにか用ですか…?」
「はぁ?」
 いつもと全く違う口調と態度に戴宗は拍子抜けした。
「アンタは衝撃のアルベルトだろうが!」
「た、確かにアルベルトですが…ああっ、あなた方は国際警察機構の方ですな。わ、儂は善良な市民で…なにも…」
「おいおい。ふざけるのもいいかげんにしてくれよ。その袋にはなにが入ってるんだ?爆弾か?」
 示された荷物をアルベルトは大事そうに抱えなおす。
「こ、これはオーナメントで…儂はこれから娘とツリーの飾りつけを…娘との団欒を奪わんでください!」
 このころになると周囲には何事かと集まってきた人々がおり、戴宗たちが国警の人間で傍から見れば謂れのない疑いをかけて、市民を訊問しているようにも見えてしまった。
「え、あ、なんか…いろいろすいません」
「もう、いってよろしいですか?」
「はい…」
 荷物とともに去っていくアルベルトの後姿を見送りながら、鉄牛が口を開いた。
「兄貴、なんか怪しくねえですか?芝居で俺たちを欺こうって…」
「いや、ありゃあ芝居なんかじゃねえな。あのおっさんはプライドが高ぇんだ…死んだってあんな芝居するような男じゃねえよ」
 戴宗は後を追うこともせず、そのまま立ち去った。



 サニーはアルベルトが所有する城に帰っていた。
 そのドアを開けてアルベルトが入ってきたのだから驚くのも無理はない。
「お父さま?」
「サニー、さあ、クリスマスツリーの飾りつけをしよう。オーナメントはもう古くなっただろうから新しいのを買ってきたぞ。モミの木は今、儂が庭から持ってくるからな」
 サニーはアルベルトの意外な言葉に戸惑いながらも、昔のオーナメントの箱を出してきて使えないものがないか探していた。
 ふたりで談笑しながら飾りつけをしていく。
「サニーはサンタさんになにをお願いするのかな」
 サニーは一瞬動きを止め、ほほを染めて笑顔で首を振った。
「お父さまとツリーの飾りつけができるだけで幸せです。サニーはこれ以上なにもいりません」
 笑っていたアルベルトの顔が急にこわばった。
「わ、儂は…ま、まさか孔明から聞いたが、BF…」
「どうなさったの、お父さま」
 アルベルトは笑顔のサニーをしばらく見つめ…また顔をほころばせた。
(いい…サニーと別れるまで薬の効き目は続いているのだ…)

 アルベルトの様子をモニターで見ていた樊瑞は、ゆっくりとBFのほうを振り向いた。
「どうなさるのですかっ!十傑集内でも貴重な武闘派が、性格変わってしまっているではないですかっ!」
「舞踏派?」
「武闘派!」
 BFは肘掛に肘をついたまま、無邪気に笑う。
「いいじゃないか。どうせ薬で変わってる性格なんだし、効き目が切れれば元に戻る。それより…あの子の笑顔、すごく幸せそうじゃないか?」
 樊瑞もサニーの笑顔を見せられれば、なにも言えなくなってしまう。
「今だけの笑顔でも、今だけの家族団欒でもいいよねえ…あー!僕って本当にいいやつだよな!」
 普通、それは自分では言わない言葉です。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

まいりぃまいろ

Author:まいりぃまいろ
ツイッターでフォロワーさんの描かれたウサヒツを見て書きました~。
レッドは絶対荒唐無稽な夢を見る。

最近の記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。