GRで萌えてみる

「ジャイアントロボ」のBF団十傑集で妄想展開中。メインは成長したサニー(17歳設定)のラブストーリーとか10歳くらいの幽鬼のお話。拍手・コメント等いただけたら管理人喜びますw

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中宴会だ!株式会社BF本社

 本来ならば、大宴会となるところだが本社のメンバーだけでとなると、なぜか規模は小さくなる。
「皆、今後もわが社の発展のために、この世界がわが社の製品で埋め尽くされるようがんばるように!以上、これからの宴会は無礼講とする!」
 社長であるBFがそう宣言したとたんに、樊瑞は日頃の礼とばかりに孔明を探したが見つからない。
「ぬうう、逃げられたか」
「あ、孔明なら残務処理で遅れてる」
 にっこり笑った社長に捕まったのが運のつき。
「さあさあ、樊瑞はお酒強いんだってね。僕と飲み比べだ飲み比べ」
「わっ、ワシは総務の子に話が…っ」
「彼女たちはほっといてよし」
 膳の料理を次々と平らげながらレッドがポツリとつぶやく。
「…社長って、お酒飲んでいい年齢なのかな?」
「…大丈夫…3、4回成人式してるくらいだから…若作りなだけ…」
 同じく箸を止めない怒鬼が教えてやった。
 そのレッドのところへ膳を持ってやってきたのはヒィッツカラルド。
「俺の料理、やる。それだけじゃ足りないだろ」
 なにも考えずに受け取りがっつき始めたレッドとは対照的に、怒鬼が心配そうに尋ねた。
「…あんたは…?」
「あ、いいんだ。俺は総務課長の料理もらうから」
 樊瑞は社長に首根っこを捕まえられていて、到底解放してもらえそうにない。
「ああ…捕まってるもんね…」
 そんな宴会が始まって1時間も過ぎたころ、カワラザキが大きな伸びをして立ち上がった。
「ああ、少し酔ったようじゃ。風にでも当たりにいくかの」
「あ、じゃあ付き添う」
 すかさず幽鬼が立ち上がり、カワラザキの腕を取った。
 それを見逃すセルバンテスではない。
「社長!リア充ですよ、リア充!し、しかもこんな夜に!」
「ああ、いいんだよ。カワラザキは最近迷子になりそうって言ってたから、あれは介護だよ介護」
 いやいやいや!カワラザキはあんたが考えているよりもっとしたたかです。



 そんな幽鬼が自分の部屋に戻ってきたのは、それから2時間ほどあとだった。
「…おかえり」
 一足先に戻っていた怒鬼が、血風連に腰をもませている。
「あれ?怒鬼だけ?レッドと残月は?」
「…残月は宴会場であいつと…レッドはあの子と消えた…」
「へー」
 怒鬼が血風連に声をかけると、血風連は一礼してそのまま去った。
 それと同時になにやらにぎやかな声が近づいてきた。
「うるさいバカ!」
「私はシスコンだから平気ですがそう暴れないでください!あなたは妹よりは軽いですが!」
 だからそのシスコンって言葉はどこにかかるんだよ。
 幽鬼が出てみると幻夜が残月を抱えている。
「残月…酔ってマスク外しちゃったの?」
 かくして見えない残月を幻夜が運んできたというわけである。
「黙れ!いつか貴様が言った妹への数々の暴言、妹に話してやるからな!」
 するとそれまで平気そうだった幻夜が、いきなり平伏した。
「どうかそれだけは平にお許しをー!」
「あ、営業くんもやっぱり酔ってるんだ」
 幽鬼は残月を引き取り、布団に寝かせてやった。
「レッドは経理くんとうまくやってるのかな」
「…あんた、いい加減に名前覚えなさい…」
「じいさま以外の男に興味ないから。そういう怒鬼だってたゆんたゆんの乳してるくせに彼作らないじゃない」
「…男は乳で作るものではない…」
 そんな話をしているところへ今度はレッドが帰ってきた。
 レッドは浴衣も髪も乱れ、呼吸もどこか荒い。
「あ、ら、あらあらあら」
「…どこいってたの?」
 怒鬼と幽鬼はふたりの発展を期待して笑みを浮かべる。
「た、卓球…15ゲーム目でやっとあいつに…勝った…!」
「この体育会系バカップルー!」
「…色気もなにもない…せっかく下着…貸したのに…」
 そしてレッドは懇々とふたりからお説教を食らうのだった。

 そのころの宴会場では、遅れてきた孔明がしっかりと社長に捕まっていた。
「さあさあ、次はウォッカだよー!」
 元気な社長とは反対に、樊瑞も孔明も真っ青である。
「は、樊瑞殿…私、二日酔いじゃすまない…かもっ」
「た、耐えろ、孔明…ワシも…そろそろ限界…」
 お片づけする温泉宿の人のことも考えてください、社長。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

まいりぃまいろ

Author:まいりぃまいろ
ツイッターでフォロワーさんの描かれたウサヒツを見て書きました~。
レッドは絶対荒唐無稽な夢を見る。

最近の記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。