GRで萌えてみる

「ジャイアントロボ」のBF団十傑集で妄想展開中。メインは成長したサニー(17歳設定)のラブストーリーとか10歳くらいの幽鬼のお話。拍手・コメント等いただけたら管理人喜びますw

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏だ!海だ!株式会社BF総務課だ!中編

 いつもの4人とは少し遅れて、幹部連中が浜辺へやってきた。
「いやいや、やっぱり女の子の水着姿ってのはいいねえ」
 セルバンテスが幽鬼を見つけて鼻の下を伸ばすが、カワラザキによって耳をきつくつねられた。
「な・に・を見ておるのかな?」
「あだだだだ!み、見るくらい許してくださいっ!」
 そして当の幽鬼がカワラザキのところへ駆け寄ってきた。
「じいさま、ボートに乗ろっ。向こうで営業課がお店してるから、借りてくるね」
 そう言って別のパラソルへいってしまった。
「ああ、いいなぁ…そのボート、私も一緒にというわけには…」
「ああ、かまわんぞ。ずいぶん沖へ出たところで海に放り出されてよいならな」
 さりげなく怖いことを言われ、セルバンテスはそれきり萎縮してしまった。
 幽鬼にゴムボートを貸し出したのは、営業課のアルベルトとイワン。
「課長、経理課長と専務がいらっしゃいましたよ」
「フン…サニーはどうした?」
 イワンは双眼鏡で浜辺にサニーの姿を探す。
「はい、いらっしゃってます。ぴ、ピンクの…ビキニですっ」
「…貴様、その鼻血を拭け」
 そこへ幻夜がやってきた。
「課長、ここは私が代わりましょう。あちらに経理課長も総務課長もいらっしゃいます」
「む…奴らと話すことなどなにもないが…挨拶でもしてやるか」
 アルベルトが消えたあと、ほかに客がいるわけでもないので(プライベートビーチなんだから)ふたりはよく冷えたビールで乾杯を始めたのだった。
「やあ、アル。なにもすることがないから、肌を焼くくらいだよ」
 先ほどのダメージから回復できないセルバンテスが、ビーチチェアーに半泣きで寝そべっている。
「それより…樊瑞はどうした」
「樊瑞なら…サニーちゃんとボートに」
「なんだとうっ!」
 アルベルトはとたんに気色ばみ、持ってきた双眼鏡でサニーのボートを探す。
 しかし視界に入ってきたふたりが、書類を手にしてあーだこーだ話している姿にがっくりと膝をついた。
「我が娘は…色気より仕事を選ぶようになったか…っ」
 親父の気持ちとして、どっちのほうがいいんだよ。


 少し落ち着いたビーチに、ようやくやってきたのは社長であるBFと部長の孔明だった。
「やあやあ、みんな。楽しんでいるかな」
「あ、社長」
 怒鬼を扇いでいた血風連は全員が平伏するが、怒鬼は変わらず寝そべったままだ。
「やあ、君もきてたんだね。珍しいな、肌を露出してるなんて」
「…自信は…ある」
 社長に対してのこの物言いに、残月はやはり怒鬼は只者ではないと確信した。
「ところで、カワラザキの姿が見えないね。僕より先についてたはずなんだが」
「専務なら総務の女の子とボートで沖に出ました」
 まだ腹の虫が治まらないセルバンテスがしっかりと告げ口する。
 BFはにっこり笑ったままで、パーカーのポケットから小さなリモコンを取り出した。
「リア充は、滅べ」
 リモコンを押すのと同時に、沖合いで爆発音があり大きな波しぶきが上がった。
 その様子を見ていたヒィッツカラルドは、あわよくば自分もボートを借りてレッドと乗ろうと思っていたのだが、乗らなくてよかったとこっそり胸を撫で下ろした。
 ボートが沈んだあたりから、やはり大きな波しぶきがこちらへ向かってやってくる。
 それを見るなり、BFはリモコンを孔明に渡した。
「片づけろ、ですかな?」
「君は、僕の、盾だよ」
 言われた意味がわからず孔明が首をかしげるのと、溺れかけた幽鬼を引っつかんだカワラザキが波を起こして泳ぎ戻ってきたのはほとんど同時だった。
「あいわからずすごい体力だね、専務」
 髪こそ濡れて乱れてはいるものの、カワラザキは息ひとつ切らしていない。
「幽鬼を抱えて沖からの遠泳など訳ありませんわ。ところで…ボートを沈めたのは…?」
 BFはなんのためらいもなく孔明を指す。
「えっえっえっ?」
「ほほう…孔明、今度は貴様を連れて遠泳のようじゃな…」
 カワラザキは幽鬼をレッドに託すと、今度は孔明を引っつかんで沖へ向かって泳ぎ始めた。
「わーっ!私はっ、私はカナヅチですからッ!」
 腹黒すぎる社長にだまされた孔明の運命やいかに?
 そしてこのおかしな海水浴はいつまで続くのかっ!

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

まいりぃまいろ

Author:まいりぃまいろ
ツイッターでフォロワーさんの描かれたウサヒツを見て書きました~。
レッドは絶対荒唐無稽な夢を見る。

最近の記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。