GRで萌えてみる

「ジャイアントロボ」のBF団十傑集で妄想展開中。メインは成長したサニー(17歳設定)のラブストーリーとか10歳くらいの幽鬼のお話。拍手・コメント等いただけたら管理人喜びますw

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お歳暮

 十傑集の重鎮、激動たるカワラザキは実に几帳面だった。
 BFをはじめとして、孔明やほかの十傑には盆暮の付け届けを欠かさない。
 それゆえレッドやヒィッツカラルドのような若手でも、カワラザキにはちゃんとお返しをするし、歳暮の意味がわからずともクリスマスのプレゼントは豪華なものを贈ったりした。
 もちろん今年もカワラザキは全員に、自筆の熨斗をつけた菓子を部下のエージェントに届けさせた。

 セルバンテスが任務を終えて本部へ戻ってきた。
 この時期は表の顔であるオイルダラーとしての仕事も忙しく、クリスマス休暇を求めるアルベルトとは違って任務を依頼されやすいので、実はセルバンテスはカワラザキからの付け届けを知らなかった。
 新年に代わってずいぶん経ってから、手の空いたときに部下から聞かされるのが決まりだったのだ。
 中身が菓子だとはエージェントから聞いていたので、傷んではいけないと先に食べるよう指示してあった。
 もちろん返しがないことになどカワラザキは怒りはしないし、それを聞かされてすぐに返礼を贈っていたので実際の付け届けを見るのは初めてだった。
「ねえ、これなに?」
 自分の机に置かれた箱にセルバンテスは当たり前の質問を投げかける。
「ああ、それはカワラザキさまからのプレゼントです」
 歳暮などといってもセルバンテスにはわからないだろうと、エージェントは言葉を選んで答えた。
「ふーん…ああ、これが毎年じいさまから贈られてくるってやつだね」
 セルバンテスの目はそこで墨痕黒々と書かれた熨斗紙の「歳暮」という文字に釘付けになった。
 ちなみに例年ではセルバンテスが戻ってきたときにはすでに熨斗を外されているので、目にするのも今年が初めてだ。
「私、漢字ってよくわからないんだけど…この字って、幽鬼くんのと一緒だよね?」
「ああ、はい、そうですね」
 日本語に達者なエージェントが微笑んでうなずく。
「暮れなずむ幽鬼さまの、暮れという文字と同じです」
 瞬間、セルバンテスの身体に衝撃が走った。
(まっ、まさか…この中に幽鬼くん…いや、幽鬼くんと同じの群雲蟲が…ッ)
 箱を手にし、鼻を蠢かせる。
(心なしか幽鬼くんの匂いがするような気がする…ッ)
 おまいはイヌか。



「せ、セルバンテスさま、鼻血が…」
「わかってるよッ!」
 差し出されたティッシュを鼻に詰め、なおも箱を持ったままで熟考する。
(じいさま…幽鬼くんを贈ってくるなんて、なんてひどい…いや!もしかしてこれは…私の気持ちを察して、私に幽鬼くんを譲ると…ッ?)
 すでにセルバンテスの脳内では妖精姿の幽鬼が、カワラザキに捨てられたと擦り寄ってくる妄想が浮かんでいた。
(むうっ!こんな躊躇している場合ではないッ!)
「い、いただきまーす!」
 例年だとその箱の中には最高級のカステラが入っているので、エージェントたちも無邪気な声を出すセルバンテスを微笑ましく思っていた。
 もどかしく熨斗紙を取り去り、桐箱にかけられた朱の紐を解き、蓋をあける。
「あれっ?」
 しかしそこにはなにも入っていなかった。
 もちろんエージェントたちが先に食べたわけでもない。
 なんらかの手違いで空の箱だけがセルバンテスのところへ届けられたらしい。
 だが、幽鬼が中に入っているものと信じているセルバンテスは収まらない。
「ぬうっ、さては逃げられたか!追え!追うんだーッ!」
 詰めたティッシュからなおも鼻血が出ているにも関わらず、いきなり捕虫網を持って走り出したセルバンテスに、部下のエージェントたちは困惑するばかりだった。

 その同じころ。
「じいさま、カステラが余っているぞ」
 カワラザキの部屋を訪れた幽鬼が甘い香りに気づく。
「そうなんじゃ。大方だれかのところへ届けた中に入れ忘れたと思うんじゃが…まさか、入っていたかと聞いて回るわけにもいかんしのう」
 そのカステラに触れた瞬間、幽鬼はだれへ贈るものかを感じ取ったがそれを口にすると自分が迷惑を被りそうだったのでやめた。
「せっかくだ。俺がいただこう」
 
 ちなみに幽鬼がカステラのひと口を頬張ったところへ、鼻血まみれのセルバンテスがやってきて、この部屋は修羅場と化すのだがその話はまたいつか。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

まいりぃまいろ

Author:まいりぃまいろ
ツイッターでフォロワーさんの描かれたウサヒツを見て書きました~。
レッドは絶対荒唐無稽な夢を見る。

最近の記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。