GRで萌えてみる

「ジャイアントロボ」のBF団十傑集で妄想展開中。メインは成長したサニー(17歳設定)のラブストーリーとか10歳くらいの幽鬼のお話。拍手・コメント等いただけたら管理人喜びますw

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こちら株式会社BF総務課でぇっす(3)

 いつもと変わらない朝。
 しかしその朝が、樊瑞の出勤とともに変わった。
「みんな、おはよう。昨日、得意先からお菓子をもらったんだが…お茶の時間にでも食べてくれ」
 そう言って差し出したのは…命の鐘屋の和菓子詰め合わせ。
 この課のOLときたら甘いものには目がない上に、高級でおいしい超有名な和菓子屋のお菓子とくれば、ネコにマタタビなどと甘いことは言っていられない。
「私がもらったーッ!」
「ずるい!私だって好きなのにッ!」
「私もほしーい!」
「あんたダイエット中って言ってたじゃないのッ!その手をお放しッ!」
 意外な展開におろおろする樊瑞だったが、そこはそれ、主任であるサニーがきっちり出てきた。
「ちょっとみなさん、手を引きなさい。この場は私が仕切りますッ」
「あっ、主任…」
 さすがにサニーに歯向かおうという剛の者はいないため、全員が渋々と和菓子の箱から手を引いた。
「えーと、どら焼きはひとりに1個ずつ分けられるわね。きんつばは…」
 こうしていちおう、全員が同じ種類を同じ数だけもらったのだが…どら焼きがひとつ余ってしまった。
「やっぱりそれってじゃんけんよね、じゃんけん!」
 なぜかこういうことになると仕事よりも燃える人間が必ずいる。
「学校休んだ子の給食のプリンじゃないんだから…これは課長に食べていただきましょう」
 舌打ちするレッドを横目にサニーは樊瑞にどら焼きを渡した。
「この場を収めるためにも課長が召し上がってください」
 どら焼きを受け取りながら樊瑞は苦笑する。
「しかし、ワシはあまり甘いものはなぁ…」
 とはいうものの、この1個が更なる騒動を巻き起こすであろうことは目に見えている。
 サニーはにっこりと笑いながら樊瑞をにらみつけた。
「た・べ・て」
「…はい…」
 有無を言わせぬ口調に樊瑞はやむなくパッケージを開け、どら焼きを口へ持っていった。
 だが…その場にいるOL全員の視線が、己の口に集中していると思うとなかなか食べられない。
「や、やっぱりあとで…」
「い・ま」
 机の引き出しになど入れておいたら、だれが開けて持っていかないとも限らないのだ(こええよ!)
「…はい」
 樊瑞はどら焼きを必死の思いで食べ、お茶で流し込んでようやくいつもの笑顔になった。
「さ、みんな、仕事仕事」



 そんなわけでこの課には課長公認でお茶の時間がある。
 といってもそんな時間が取れるわけではなく、その日その日でお菓子がもらえるといった程度だが。

 残月はさっきから冬のオフィスだというのに鬱陶しく飛び回るハエを追っていた。
「ちょっと幽鬼、蟲飛ばすの、やめてくれない?」
「えー?今日は飛ばしてないよ?」
 じゃあ、いつ飛ばしてるんだ。しかも幽鬼の蟲はハエじゃないし。
 少し気になったサニーもハエの行方を追ってみる。
 ハエはしばらくみんなの周囲を飛び回ってから、レッドの机へと止まった。
 なにかあると踏んだサニーがレッドの席へいく。
「レッドさん、机を開けてごらんなさい」
「えっ!」
 最初は抵抗していたレッドだったが、ほかの全員に詰め寄られ仕方なく引き出しを開けた。
 異臭と黒い塊が見えた…。
「ちょ…ッ!なんなの、この引き出しはッ!お菓子だらけじゃないの!」
 お茶の時間に出されたお菓子だけでなく、個人的に持ち込んだお菓子も含めて事務用品よりお菓子のほうが多い。
「ああッ!カフェ・ド・ジュージョーのケーキがッ!」
 レッドがサニーからお説教を食らっているこちら側では、残月と幽鬼がコソコソ話している。
「ねー、あのケーキっていつのお茶のときだっけ?」
「確か…1週間くらい前」
 そのヒソヒソ話をレッドの泣き声が遮った。
「わーん!あの日忙しかったから食べるの忘れてたー。すっごく楽しみにしてたのにー!」
「とにかく引き出しを外して洗っていらっしゃいッ!」
 サニーに叱られ、レッドは引き出しを外す。
「ううう、主任…このケーキ屋上で弔ってきていいですか?」
「埋めるな!捨てろ!」

 その日から樊瑞の達筆で「お茶菓子は当日」の文字が額に入れられて飾られるようになった。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

まいりぃまいろ

Author:まいりぃまいろ
ツイッターでフォロワーさんの描かれたウサヒツを見て書きました~。
レッドは絶対荒唐無稽な夢を見る。

最近の記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。