GRで萌えてみる

「ジャイアントロボ」のBF団十傑集で妄想展開中。メインは成長したサニー(17歳設定)のラブストーリーとか10歳くらいの幽鬼のお話。拍手・コメント等いただけたら管理人喜びますw

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幽鬼の苦悩

 くそ…いったいだれだ、お嬢ちゃんにあの温室の話をしたのは。
 小耳に挟んだと言っていたが…どこから漏れたんだ?
 テレパシーを使えばいくらでも収集できる情報ではあるが、お嬢ちゃんがそんなことをするはずはないだろうし…。
 ええい、考えていても始まらん。対策を考えねば。
 そもそも、なぜホワイトデーのお返しが温室なんだ?
 プレゼントが欲しいとかデートしたいとかなら、いくらでもかなえてやるのに…まあ、デートは行き先にもよるが。
 毒を持っていそうなやつはケースに収めてあるから、まさか出せとは言わんだろう。
 ラフレシアは…このあいだ枯れたから心配ない。
 となると…やはり問題はアレだな。
 お嬢ちゃんにアレを見せるのは…俺としてはすごくイヤなんだが…。
 いっそのこと、別の温室を作ってそっちを見せてみるか?
 いや…きっとお嬢ちゃんのことだ。温室の話を知ったときにアレのことも聞いているに違いない。
 アレを見せなかったら、約束を破ったことになってしまう…俺はそんなことはイヤだ。
 まったく…孔明のおかげでいい迷惑だ。
 枯れてしまってくれていたら助かるのだが…ちょっと連絡してみるか。

「ああ、俺だ。あのな、例の温室のことだが…そう、アレがある温室だ。
 最近見にいっていないがどうしてる?…そうか、まだしゃべるのか。
 そうそう。今度お客をひとり連れていくことになったから、危なそうな棘を持っているのとか毒のあるやつは、全部ケースに片付けておいてくれ。うむ、ネームプレートか。貴様、気が利くな。
 なに?アレさえなければちょっとしたお洒落な植物園っぽいから、デートには最適だと?
…だれがそんなことを言った。無駄口を叩くな!
 い、いや…た、確かに女の子だが…き、貴様には関係ない。
 その点は大丈夫だろう。しゃべったり動いたりする花を見て動じるような子ではない。まあ、少しは驚くかもしれんが。
 こっちのいうことはきかんからなぁ…まったく孔明もどういうつもりで、そんな植物を作るように指示したのか。
 じいさまの賛同がなければ断っていたさ。
 まあ、そんな話は今さらしても始まらん。とにかくお客を迎える万全の態勢で頼む。
 なに?ああ、ええと…ホワイトデーの日に、だ。
 うるさい!黙れ!デートなどではないと何度言えばわかる!」

 まったく…アレがホワイトデーまでに枯れてくれると助かるのだがなぁ…お嬢ちゃんはどういう反応を示すだろうか…。それが心配だ。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

まいりぃまいろ

Author:まいりぃまいろ
ツイッターでフォロワーさんの描かれたウサヒツを見て書きました~。
レッドは絶対荒唐無稽な夢を見る。

最近の記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。