GRで萌えてみる

「ジャイアントロボ」のBF団十傑集で妄想展開中。メインは成長したサニー(17歳設定)のラブストーリーとか10歳くらいの幽鬼のお話。拍手・コメント等いただけたら管理人喜びますw

Archive [2010年11月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

夜話

 深夜。 静まり返った大回廊を幽鬼が歩いている。 手に持っている報告書は、先日残月と合同で当たった任務のもので、ひとりで書くのも癪なので残月の部屋を訪れて一気にすませてしまおうということになった。 ふと立ち止まり、大きな窓から外を眺めれば霧が立ち込めているらしく、夜の闇すら白っぽかった。 残月の執務室をノックする。「開いている」 ドアを開ければ、室内は先ほどの外と同じように霧が立ち込めているようだ...

なりゆきと結果(レッド)

 岩に半身を押しつぶされる夢を見て、目が覚めた…。 目を開けたレッドは、自分の胸にすがりついて眠っているサニーを見た。 奇妙な夢は、自分に身体を押しつけていたサニーのせいだとわかり、改めて抱き寄せる。 一緒のベッドに入っていても普段なら行儀よく眠っているサニーが、こんなふうに自分にすがってくるときは決まって哀しい夢を見ているとき。 レッドは自分に回されたサニーの手に目をやった。 それはレッドが少し...

BFさまはワクワクしているようです

 突然孔明の執務室に現われたBFに、周囲のエージェントは困惑し畏れ多いと部屋を飛び出していってしまった。 あとに残された孔明は、逃げ遅れた自分の運命を呪って顔を覆う。「孔明、もうすぐ年末だね…」 どこか遠い目をして語り始めたBFの機嫌を損ねまいと、孔明は思い切り早口でまくし立てた。「あっ、はいはい。クリスマス中止の計画ですね。今年は早々と告知して地球人類全員に徹底させますから!」 去年の失敗を繰り返す...

Menu

FC2カウンター

プロフィール

まいりぃまいろ

Author:まいりぃまいろ
ツイッターでフォロワーさんの描かれたウサヒツを見て書きました~。
レッドは絶対荒唐無稽な夢を見る。

最近の記事

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。